遠方の親に孫を近くに感じてもらう方法

親御さんが遠方の場合、なかなか孫に会えず、寂しい思いされていますよね。
我が家で実践している、直接会えない時でも喜んでもらえることをまとめてみました。

・写真共有アプリで写真を共有する
「みてね」というアプリがCMもやっているので有名かと思いますが、
我が家ではicloudやgoogleフォトを使って共有しています。
写真のアップが少ないとせがまれるほどで、とっても楽しみにしてくれているようです。

・テレビ電話でおしゃべりする
我が家はfacetimeアプリを利用していますが、LINEのビデオ電話やskypeも無料ですし、いいかと思います。
会話が成り立つようになってくると、普通のおしゃべり感覚で今日保育園でやったことを教えたりしてるので、孫もじじばばも大喜びです。

・孫カレンダーを作る
今は安価にオリジナルカレンダーを作れるサービスがいっぱいあります。
我が家では毎年1月始まりのカレンダーを作って、お正月にプレゼントしています。
TOLOT」を利用していて、500円でとっても綺麗な仕上がりのカレンダーを作ってもらえるので、もう何年もお世話になっています。両親も毎年このカレンダーを楽しみにしてくれています。
初めてご利用の方は「ECD4S」を紹介コードに記載いただければ500円が390(サンキュー)円になります(カレンダー以外の商品でも利用可能です)!

・お願い事をする
やっぱり親って、子供に頼られるのは嬉しいようです。
なので無理のない範囲で甘えるようにしています。
保育園関係の制作物をお願いしたり、おかずを作ってクール便で送ってもらったりととても助けてもらっています。じじばばは孫の反応を楽しみに作れるので楽しそうです。
孫の洋服や旅先でお土産を買うのも楽しみなようです。

いかがでしたか、直接会えなくても孫を感じてもらう方法って意外とあります。みんなが無理のないやり方で楽しめるといいですよね。

Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA